FAQ
ArcGIS Online の複数の組織メンバーを一括で招待するテキスト ファイル

ナレッジ番号:3020 | 登録日:2023/05/29 | 更新日:2023/07/14

概要

ArcGIS Online に複数のメンバーをまとめて招待したい場合、メンバー招待用のテキスト ファイル (*.csv) を作成してアップロードすることにより、一度に 200 メンバーまで招待することが可能です。このテキスト ファイルを作成する手順と注意事項を説明します。

※ 下記の手順で作成できる メンバー招待用のテキスト ファイル テンプレートをダウンロードしてお使いいただけます。Excel で編集をした際は、必ず下記の手順 5 で文字コードを UTF-8 に変更してからアップロードしてください。

テキスト ファイル作成手順

  1. Excel を開き、先頭行に以下の順序でフィールド名を入力します。
    名, 姓, 電子メール, ユーザー名, パスワード, ユーザー タイプ, ロール
  2. 2 行目以降にメンバーの情報を入力します。各項目の入力に関する注意事項は下記になります。 ユーザー名以外の入力項目は、組織サイトにメンバーが追加された後に変更可能です。

    【電子メール】
    電子メールはメンバー毎に一意である必要はなく、同じメール アドレスを入力することも可能です。

    【ユーザー名】
    ユーザー名は、6 ~ 128 文字の英数字で入力します。特殊文字は、. (ドット)、_ (アンダースコア)、@ (アットマーク) のみ入力可能です。
    招待メールの送信後にユーザー名を変更することはできません。
    招待する方法で「既存のユーザーに招待を送信します。」を選択する場合は、ユーザー名を入力する必要はありません。招待されたメンバーは自分のアカウントを作成する際にユーザー名を決定できます。

    【パスワード】
    パスワードには、招待されたメンバーが初回にサイン インする時に使用する一時パスワードを入力します。組織サイトがデフォルトのパスワード ポリシーを使用している場合は、パスワードは最低 8 文字の長さで、1 つ以上の文字と 1 つ以上の数字を含んでいる必要があります。組織サイトに独自のパスワード ポリシーが設定されている場合は、その要件に適合する必要があります。大文字と小文字は区別されます。

    【ユーザー タイプ】
    メンバーに割り当てたいユーザー タイプを「Creator」、「Viewer」、「Editor」、「Field Worker」、「GIS Professional Basic」、「GIS Professional Standard」、「GIS Professional Advanced」の 7 種類から入力します。お持ちのライセンスにより割り当てることができるユーザー タイプが異なります。

    【ロール】
    ロールには、「閲覧者」、「データ編集者」、「ユーザー」、「公開者」 またはカスタムで作成したロール名を入力します。

    • Creator または GIS Professional の場合:「閲覧者」、「データ編集者」、「ユーザー」、または「公開者」を入力します。
    • Editor または Field Worker ユーザー タイプの場合:「閲覧者」または「データ編集者」を入力します。
    • Viewer ユーザー タイプの場合:「閲覧者」を入力します

    ※管理者ロールは、メンバー招待時には指定できません。管理者に変更したい場合は、組織メンバーに追加後、組織サイトで変更してください。

  3. Excel で [ファイル] → [名前を付けて保存] をクリックし、[ファイルの種類] から [CSV (カンマ区切り) (*.csv)] を選択して保存します。
  4. CSV ファイルの文字コードを UTF-8 に変更します。Windows のメモ帳などテキスト エディターで CSV ファイルを開きます。
  5. [ファイル] → [名前を付けて保存] をクリックし、[文字コード] から [UTF-8] を選択して保存します。

関連情報

ArcGIS Online ヘルプ: メンバーの招待と追加

関連する質問

メタデータ

種類

製品