FAQ 電子地形図 25000 変換ツール (ArcMap)

ナレッジ番号:5210 | 登録日:2023/07/14 | 更新日:2024/06/05

概要

本ツールはバージョン 10.6 版の提供を最後としてメンテナンスを終了とさせていただきました。電子地形図 25000 データは ArcGIS の標準機能にて直接利用可能ですので、こちらの記事「質問:ArcGIS で電子地形図25000 を利用できますか?」をご参照ください。

本ツールは、国土交通省 国土地理院発行の電子地形図25000 の画像データに投影法を定義し、整飾の切り取り、ラスター カタログを作成できるツールです。電子地形図25000 の定形図郭版(2 次メッシュ単位の画像)のオンライン版、DVD 版に対応しています。自由図郭版には対応していません。

ダウンロード

ファイル バージョン 対応製品 対応製品バージョン 更新日

画面イメージ

対応データ

電子地形図25000 変換ツール (ArcMap) では以下の 2 種類のフォーマットに対応しています。なお、自由図郭版には対応していません。

  • TIFF 形式
  • JPEG 形式

インストール手順

  1. 上記のファイルをダウンロードしてください。
  2. ZIP ファイルを適当なフォルダーに解凍し、アドイン ファイルをインストールしてください。
    アドイン ファイルのインストール方法はアドインのインストール、アンインストール方法をご参照ください。
  • インストールをする際は、ArcGIS 製品を終了させた状態で行ってください。

操作手順

  1. ArcMap を開きます。
  2. [カスタマイズ] メニューから [カスタマイズ モード] をクリックし、 [ユーザー設定] ダイアログを開きます。
    [コマンド] タブから、カテゴリで 「ESRI ジャパンツール」を選択、「電子地形図25000 変換ツール」を選択し、任意のツールバーにドラッグ & ドロップして追加してください。 
  3. 操作方法はメイン メニューの左下の[ヘルプ] ボタンをクリックしてヘルプを開き、そちらをご参照ください。

注意事項

  1. 本ツールは、ダウンロード ファイル(*.zip) もしくは DVD 版のファイルに対応しております。ファイル名、ディレクトリ構造などを変更しますと、正常に変換できませんのでご注意ください。電子地形図25000 のファイル仕様については 国土地理院の電子地形図25000 のページをご参照ください。
  2. 付属のワールド ファイルは UTM 座標系で定義されていますが、2 次メッシュ図郭に合わせて、当ツールで変換したラスター データセットはすべて JGD2011 に変換されます。
  3. 出力画像が地理座標系で定義されるため、隣接する図郭との間に若干のずれが生じますが、これは既知の制限です。
    UTM 座標系のままでご利用になる場合はずれが発生しませんが、地図の整飾部分を手動にて切り取る必要があります。詳細は ArcGIS で電子地形図25000 を利用できますか?をご参照ください。

既知の制限

ArcGIS Desktop 10.5.x

  • ArcGIS Desktop 10.5.x において、一部のデータで [RGB をカラーマップに変換] オプションを有効にして処理を実行しても正しいカラーマップが適用されない場合があります。カラーマップに変換したい場合、ArcGIS Desktop 10.6 以降のバージョンでツールをご利用ください。

更新履歴

  • 提供終了 : バージョン 10.2 (2019年7月24日)

    • 製品ライフサイクルがサポート終了フェーズに移行したことに伴って、ツールのダウンロード提供を終了しました。

  • バージョン10.3、10.4.01、10.6  (2019年2月20日)

    • デジタル証明書を更新しました。

  • バージョン10.6(2018年6月6日)
    • ArcGIS Destkop 10.6 に対応しました。
  • 提供終了:バージョン10.1(2018年6月6日)
    • 製品ライフサイクルがサポート終了フェーズに移行したことに伴って、ツールのダウンロード提供を終了しました。
  • バージョン10.4.01 (2017年8月17日)
    • ArcGIS Destkop 10.5 での処理に関する既知の制限を追加しました。
  • バージョン10.4.01 (2017年5月10日)
    • ArcGIS Destkop 10.5 に対応しました。
    • DVD 版の変換時に変換ダイアログが無効になるよう変更しました。
  • バージョン10.4 (2016年6月23日)
    • 公開しました。
  • バージョン10.3, 10.2, 10.1 (2016年2月24日)
    • デジタル証明書を更新しました。
  • バージョン10.3 (2015年5月22日)
    • ArcGIS 10.3 for Desktop に対応しました。
  • バージョン10.2 (2014年8月6日)
    • インタフェースを変更しました。
    • 入力データに数値地図画像など適切でないデータを指定した場合のエラー処理を改善しました。
    • 操作説明書を更新しました。
  • バージョン10.1 (2013年10月18日)
    • 電子地形図25000 変換ツールを公開しました。

関連する質問

メタデータ

カテゴリ

製品

バージョン