FAQ ラベルを改行したい

ナレッジ番号:1569 | 登録日:2023/05/29 | 更新日:2023/06/21

説明

ラベル表示を行う際に、改行し、複数行でラベリングすることができます。

1つの フィールドを改行してラベリング

[Maplex ラベル エンジン] を使用する方法です。[Maplex ラベル エンジン] は ArcGIS 10.1 以降のバージョンでは ArcGIS for Desktop のコア機能としてご利用いただけます。 ArcGIS 10.0 以前のバージョンでは Maplex エクステンションのライセンスが必要です。
ここでは、改行位置に区切り文字を挿入し、その位置で改行するよう設定する手順を説明します。

  1. 属性テーブル上でラベリングに使用するフィールドの値(または文字列)を編集します。改行したい箇所に区切り文字( コンマやアスタリスク等 )を入力してください。

  2. [カスタマイズ] メニュー → [ツールバー] → [ラベリング] をクリックし、[ラベリング] ツールバー内の [ラベリング] → [Maplex ラベル エンジンの使用] をクリックします。
  3. [ラベリング] ツールバーの [ラベル マネージャ] をクリックします。
  4. [ラベル クラス] 欄でラベリングしたいレイヤのチェックボックスをオンにします。
  5. [プロパティ] → [ラベル調整ルール] タブ → [ラベルを改行] の [オプション] ボタンをクリックします。
    Image
  6. 対応する区切り文字の [強制改行] または [区切り文字後に改行] にチェックを入れ [OK] ボタンですべてのダイアログを閉じます。
    Image

複数フィールドを改行してラベリング

複数の属性フィールドの値をラベルとしてマップに表示することができます。
属性値を改行して表示するには、「ラベル条件式」部分で「ラベル条件式」を記述します。

  1. ArcMap で ラベル表示を行いたいデータ名の表示されている部分(コンテンツ ウィンドウに表示されているレイヤー名部分)を右クリック します。
  2. [プロパティ] → [ラベル] タブ をクリックし、[条件式] ボタンをクリックします。

    または、[ラベリング]ツールバーの「ラベル マネージャ]ボタンをクリックし「ラベルクラスを選択」から「条件式」 ボタンをクリックします。
    [ラベリング] ツールバーは、ArcMap のメニューの[カスタマイズ] → [ツールバー] で [ラベリング]にチェックしますと表示されます。

  3. 「ラベル条件式」部分に、条件式を記載します。
    (例)
    [フィールド名A] & vbNewLine & [フィールド名B]

    ※ vbnewline もしくは、vbCrLf を使用してラベルの改行を指定します。
    ※ [ラベル条件式] のダイアログ ボックス の「確認」ボタンをクリックするとラベルの表示例が表示されます。

改行以外にも、書式タグでフォントや文字サイズ、色などを細かく設定することが可能です。書式タグの詳細は こちらをご覧ください。

メタデータ

カテゴリ

製品

バージョン